レガシーなシステムに向き合うということ

レガシーなシステムに向き合うということ