みてね 採用情報

みてね 採用情報

目次

ミッション

世界中の家族の“こころのインフラ”をつくる

創業者による「みてね」への思いを綴ったテキストを是非ご一読ください。

カルチャー

✊プロダクトオーナーについて

みてねのプロダクトオーナーは、ミクシィ創業者、現取締役会長で、SNS「mixi」を作り出した笠原健治です。

毎日多くの時間を、みてねのプロダクト改善に費やし、スクラムイベントには全て出席し、プロダクトバックログの優先度を決めることはもちろん、お客様からのお問い合わせへの回答方針に助言したり、プッシュ通知の文言を決めたりなど、プロダクトに関わる詳細な事がらを緻密にコントロールしています。

また、チーム全体がプロダクト志向となるように、各部門メンバーとの対話を重視したプロダクトマネジメントを行っています。

参考リンク

✏️価値観

大事にしている価値観は、「HRTの原則」です。「謙虚(Humility)」「尊敬(Respect)」「信頼(Trust)」これら3つのキーワードのを常に頭の片隅に入れ、会議での発言やコードレビュー時のコメントなど、至る所でこの価値観を持ってメンバー間・チーム間で関わり合うことを推奨しています。またボトムアップな姿勢学習を重視したマネジメントスタイルにより目標管理や日々の業務改善を行うよう、チームのプロセス設計が行われています。

参考リンク

チーム紹介

開発グループ

エンジニアが所属する「開発グループ」は、現在3つのチームで構成されています。それぞれのチームの仕事の様子を以下の動画でご紹介しておりますのでご覧ください。

📱アプリ開発チーム

🤖Data Engineeringチーム

🦎SREチーム

参考記事

みてねのMeetup

これまでに合計6回、「みてねのMeetup」と題して、みてねのエンジニアやデザイナーなどと交流を行うことができるイベントを開催してきました。今後もオンラインを中心に交流や技術情報の共有などを行うことができるイベントを積極的に企画していきます。

image
image
image
image

働き方

リモートワーク

image

コロナ渦において、みてねチームは積極的にリモートワークを取り入れています。

リモートワークならではのメリットを活かす思考に切り替えながら、生産性やモチベーションを低下させることのないようワークスタイルやオンラインコミュニケーションについて工夫や改善を凝らし、働く環境を情勢に合わせて整えています。

オフィス

渋谷駅直結、渋谷スクランブルスクエア内28階がみてねチームのオフィスです。圧倒的な通勤のしやすさや最新の設備など、非常に快適な環境で仕事をすることができます。

詳しくは、株式会社ミクシィの紹介ページをご覧ください。

image

福利厚生

住宅手当・ランチサポート・iTunes/Google Playカード購入補助など、様々なサポートが受けられます。書籍購入補助の制度もあり、メンバーは学習モチベーションの向上・維持に役立てています。

詳しくは、株式会社ミクシィの紹介ページをご覧ください。

募集中のポジション

それぞれのポジションを選択すると mixi.co.jp の採用サイトへ遷移します。

エンジニア

モバイルアプリ

💡

iOS/Android 向け「家族アルバム みてね」モバイルアプリの開発を行っていただくポジションです。

SRE

💡

サービスの信頼性を向上・維持するために必要なソフトウェアやインフラの開発・運用を行っていただくポジションです。

Data Engineering

💡

「1秒動画」や「人物ごとのアルバム」など、写真・動画を自動分類・提案するための開発を行っていただくポジションです。

QA

💡

サービスの品質を担保するためのテスト設計・運用や、テスト効率化・自動化のためのソフトウェア開発を行っていただくポジションです。

✉️

「カジュアル面談」の申し込みフォームをご用意しておりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。「応募するポジションが決まっていない」「転職意向は高くないが興味があるので一度話を聞いてみたい」という方でも、歓迎いたします。

選考プロセス

選考プロセスは以下の通りです。

すべての選考プロセスはリモートでの対応が可能となっております。もちろん、オフラインでも対応可能ですのでご相談ください。

選考結果は1ヶ月以内を目処にご回答させていただきますが、できる限り迅速にご対応させていただきます。また、ここに提示する選考プロセスは、ご経験等に応じても柔軟に変えて対応しており、全てのプロセスを通過していただかないこともございます。

0. カジュアル面談(任意)

まだ応募するかどうか分からないが、みてねの事業に興味があるという方むけに、事業内容や組織や会社の文化・制度などについて、フランクにお話する場を設けさせていただきます。 お気軽にご連絡ください。

1. 書類選考

書類選考のうえ、これ以降の選考プロセスに進んでいただくかのご連絡をいたします。

2. 一次面接

お互いにマッチングするかどうかを判断する時間として、みてねのリードエンジニアとじっくりお話しさせていただきます。

3. 技術面接

現場のエンジニアと一緒に技術的かつ実践的な課題やディスカッション(1.5時間程度)をおこないます(ポジションによって課題の内容は異なります)。 ここでは、問題の回答結果だけでなく、ディスカッションしながら課題解決に導くまでの道筋を総合的に評価させていただきます。

4. 二次面接

実際に一緒にお仕事をさせていただく現場のエンジニアやデザイナーなどとじっくりお話しさせていただきます。

5. 最終面接

最後に、プロダクトオーナーとお話しいただきます。

お試し入社

お時間に都合のつく方は、上記の採用プロセスだけでなく、「お試し入社」を通して最大1週間程度、実際にチームにジョインしていただきながら、お互いの技術面・カルチャーフィットを肌で感じあいながらマッチングを確認するような選考方法も行っております。ご相談の上、対応させていただきますのでお気軽にお問い合わせください。

メディア

  • Medium
    • ミクシィ社のEngineer Blogです。みてねエンジニア・デザイナーが不定期に記事を投稿しています。
  • みてね技術放送局(Podcast)
    • 不定期にみてね開発チームメンバーが配信を行っているPodcastです。

カジュアル面談のお申し込み

以下のGoogle Formに必要事項を入力してお申し込みください。

カジュアル面談の目的

選考プロセスに進んでいただくには、時間も必要ですし、心理的負担も高くなると思われます。気軽な対話を通して、様々な情報を事前にご提供することで、不安や懸念を払拭していただき、プロセスを進めるかどうかの判断の手助けをさせていただく目的で行います。

カジュアル面談では、評価を行うことは一切ありません。評価は選考プロセスに進んでいただいた際に必ず行われます。

カジュアル面談の流れ

カジュアル面談の場では、以下のような流れで最大60分間お話しさせたいただきます。

  • 参加者全員の簡単な自己紹介(応募者の方にも自己紹介をお願いすることになります)
  • 事業や開発組織の詳細なご紹介
  • 応募者からのさまざまなご質問へのご回答(事業面・技術面等、どんなことでも構いません)

面談は基本的に各チームのリーダーやマネージャーが行わせていただきますが、ご希望があれば現場のメンバーともお話しいただくことも可能です。お気軽にお申し込みフォームにその旨をご記載ください。

  • 転職意向は高くないが、まずは話を一度聞いてみたい
  • どのポジションに応募するのが最適かわからない
  • 具体的な業務フローや評価制度などを聞いてみたい

など、様々なご質問にご回答いたしますのでお気軽にお申し込みください。